事業主は自分のコンピューターでフレックスファンドのローンを申請します

スモールビジネスフレックスファンド

ワシントンの最小の企業と非営利団体のためのシンプルで低金利のローン

ワシントンの多くの中小企業や非営利団体は、開発と拡大に必要な資本にアクセスするための重大な障壁に直面しています。 これは、州の低所得地域の人々や、女性や有色人種が率いる企業や組織に特に当てはまります。

スモールビジネスフレックスファンドのロゴ

スモールビジネスフレックスファンドは、それを最も必要としている人々、つまり、公平で広範囲にわたる経済回復というワシントンの目標の不可欠な部分である小規模な地元企業や非営利団体に低金利ローンへのアクセスを提供するために作成されました。

フレックスファンドはあなたに提供します:

  • 最大150,000万ドルの低利ローンの形での柔軟な運転資本。
  • 60〜72ヶ月の支払い条件で低金利。
  • 初年度は手数料なし、利息のみの支払い。
  • 資金は、給与、光熱費、家賃、マーケティングおよび広告、消耗品、建物の改良または修理、またはその他の適格な事業費に使用できます。

対象となる応募者:

  • 従業員は50人未満で、年間収益は3万ドル未満です。
  • COVID-19による直接的な経済的困難を経験した。